• お問い合わせはこちらお問い合わせはこちら
  • MENU
受講お申し込みはこちら
豊中商工会議所 会員の方はこちら
わたしたちの想いわたしたちの想い

情報があふれる今、地方には
PRに精通した人材が必要です。
私たちは、国民的ブームを生んだ
PRメソッド、
30年間、
約3,000件の実績が生んだ“
地方PRノウハウ”を広く公開します。

 地方PR機構は、地方と文化のPRに特化した株式会社TMオフィスが、実践に役立つ地方PRノウハウを広く伝えるために設立した一般社団法人です。30年間積み上げた3,000件を超える地方PR実績に基づくノウハウをはじめ、国民的ブームに発展したPRメソッドもわかりやすく伝えてまいります。

 伝達のベースとなる「広報PR基礎講座」は、日本初の職業能力開発促進法に基づくPR講座として2019年3月、大阪府より認定をいただきました。講義は、毎週2時間の授業を6週間、コンサルタイムを含めて14時間、行います。
 修了者には職業能力開発促進法(法律第64号)に基づく大阪府知事捺印の修了証が授与されます。

 本講座のカリキュラムには、座学のほか、コンサルティングやワークショップを組み合わせています。また 、日ごろ抱えているPRの悩みを個別に相談できる「コンサルタイム」合計2時間を設けるほか、最終日にはグループコンサルティングを実施するなど、客観的なPR視点を習得できる仕組みを整えております。さらに、大阪と東京で、自社の活動をメディアやビジネスパートナーに対しプレゼンできる「熱血社長の記者発表会」や展示会など、プレゼンテーションイベントを開催し、受講生に具体的な飛躍のチャンスを提供してまいります。

 なお、遠方で講座を受講できない方々には、出張講座Web講座を通じて、実践的な地方PRノウハウを伝達いたします。また、Webを活用したコンサルティングや年間サポートなど様々なメニューで、皆様に寄り添います。
実践に役立つ地方PR のサポートシステムをぜひ、ご活用ください。

広報PR講座 認定書広報PR講座認定証

広報PR講座認定証

職業能力開発促進法(法律第64号)に基づく大阪府知事捺印の修了証職業能力開発促進法(法律第64号)に基づく大阪府知事捺印の修了証

職業能力開発促進法(法律第64号)に基づく
大阪府知事捺印の修了証

講師紹介

【メイン講師】

殿村 美樹 代表理事 PRプロデューサー

【プロフィール】
地方と文化に特化したPR会社・株式会社TMオフィス代表取締役。31年間、3,000件を超える地方PR実績を持つ。代表的な実績に「今年の漢字」「ひこにゃん」「うどん県」「佐世保バーガー」などの、地方発国民的ブームがある。
TMオフィスが創業30周年を迎えた2019年、現場たたき上げの経験と実績に裏打ちされた地方PRのノウハウを伝えるために一般社団法人 地方PR機構を設立、代表理事に就任し、日本初の職業能力開発促進法に基づくPR講座「広報PR基礎講座」を立ち上げ、大阪府から認定を受ける。
 
公職:内閣府「地域活性化伝道師」/(公社)日本パブリックリレーションズ協会理事
教職:同志社大学大学院ビジネス研究科MBAプログラム「地域ブランド戦略」教員
   関西大学社会学部「広報論」講師
著書:集英社新書「ブームをつくる 人がみずから動く仕組み」
   ダイヤモンド社「テレビが飛びつくPR」
   ワニブックス「武将たちのPR戦略」 青春出版社「売れないものを売るズラしの手法」など

【講師】

主任研究員 

清水 俊宏 PRSJ認定PRプランナー

【プロフィール】
関西大学在学中、「広報論」を受講して殿村のPRノウハウに出会う。以後、世界標準のマーケティング論とパブリックリレーションズ理論、マーケティングPR論を習得し、株式会社TMオフィスにて企画制作部門のリーダーとして、地方PR実績を積む。
代表的な実績に滋賀県観光PR年間情報発信企画、静岡市シティプロモーションPRツール企画制作、厚生労働省補助事業 オンライン禁煙プロジェクト「ドクター・ナースとスマホで禁煙」PRツール企画開発などがある。特に最新デジタルマーケティングPRに明るく、地方PRに有効な方法を独自に研究し、地方発の全国インターネットPRやSNSを活用したマーケティングPR、テレビ会議システムによるPRコンサルティングなどの実績を積み、2019年、地方PR機構主任研究員に就任。2020年、大阪府認定「広報PR基礎講座」講師に正式認定される。
 
資格:(公社)日本パブリックリレーションズ協会(PRSJ)認定PRプランナー
2級ファイナンシャル・プラン二ング技能士

【講師】

研究員 

松ヶ根 北飛 
メディアプランナー 煎茶道黄檗売茶流教授

【プロフィール】
幼い頃から日本文化に魅了され、様々な日本文化を体験した後、煎茶道黄檗売茶流に師事し、25歳で教授に就任。さらに日本文化を極めるべく、出身地の宮城から京都に移住し、茶道はもちろん華道、陶磁器や民藝品、大津絵などの民俗文化を学び始める。一方で日本文化の魅力が現代人に伝わらないジレンマを感じ、文化PRノウハウを習得するために、株式会社TMオフィスのメディアプランナーとして、文化PR実績を積む。
代表的な実績に華道家元池坊メディアPR企画展開、西国三十三所草創1300年メディアPR企画展開、全国畳産業振興会メディアPR企画展開など。さらに国内観光に文化PRの可能性を見出し、徳島県や静岡市、香川県などの地方自治体で多彩なテーマの観光プレスツアー企画展開を手掛け、多数の主要メディア招致と企画PRに成功。文化PR専門家として2019年地方PR機構研究員に就任。2020年、大阪府認定「広報PR基礎講座」講師に正式認定される。
 
資格:(公社)日本パブリックリレーションズ協会(PRSJ)認定 准PRプランナー
煎茶道黄檗売茶流教授

とよなかCHAMBERと連携!!とよなかCHAMBERと連携!!

 

事業主等が雇用する従業員に対して行う職業訓練のうち、事業主等の申請により都道府県知事が職業能力開発促進法に定める基準に適合するものであると認定したものを「認定職業訓練」といいます。

大阪府認定職業訓練PR講座大阪府認定職業訓練PR講座